大雨のあとのこと

やっと晴れた、やっと晴れた、京都。

私の住んでる地域は5年前に河川が氾濫した地域だったのでまた、

あの時みたいになったら、という不安と前に比べたら大丈夫、

なんて思いとの間で右往左往しながらなんとか無事大雨を乗り切りました。

被害に遭われた地域の方にできることを思いながらも、

まず、自分の命があることに感謝して

今の自分の届く範囲の大切な人に優しく、

心を込めて真摯に接することかなと、

自分の身の丈にあった生活の中で

寝て、食べて、丁寧に、やれることをやっていく

そんな土台の上に

やろうと思っていた事や

会いに行こうと思っていた人

伝えようと思っていた事

やれるうちにやっておかないとなと

いつ何があるか、わからないから、

今日が最後の日でも後悔しないように

丁寧に生活していきたい、

と改めて思いました。


最新記事
アーカイブ