May 20, 2018

February 5, 2018

February 4, 2018

January 27, 2018

Please reload

最新記事

miminuanさんに会ってきたこと

August 30, 2018

先日、兵庫にお住いのpinkoi友達のmiminuanさんと大阪でランチをしてきました^^

 

とても物腰の柔らで、でもバイタリティがあるのが感じられる、

素敵な刺繍作家のお姉さん。

 

お会いするのは二度目なのに

 

子どもの年齢も近くて、

私が住んでる近所に、住んでらっしゃったこともあるとかで

 

台湾の話、創作のモチベーションの話、材料の話、発送方法から

思春期の子どもの話や、進路まで

私の地元のオムライス屋さんのティラミスやさんが美味しい話

 

いっぱい喋ってあっという間に4時間が過ぎ、

子どもが帰ってくるので、しぶしぶ帰宅(笑)

 

ものを作る、表現するというアウトプットの作業のために

するためのインプットは

 

読書や、旅行や、音楽を聞いたりと、いろんな方法があるけれど

一番は、自分にとって心地のいい人に会うことかなと

私は思う。

 

読書は、人に会うことの距離や、手間や、時間を省いたものかと思うし、

旅行で感じるのはその土地に住む人の在り方や、歴史を感じたりすることに癒されて、

自然に感動したりすることは、大自然の中にある、命や長い年月の中で

繋がってきた命に感動したり。

 

 

結局は、生きてるもの、何かの命

人や動物、植物の命を感じることで

自分の命が共鳴して、反応するんだろうなと。

 

インスピレーション、何か感じたり、心が掻き乱されたりする

そういう自分の中の反応は

 

人に会うこと、特に会いたいと思う人に会うことは

何よりもダイレクトに、

インプットができるように思う。

 

創作という若干独りよがりの世界に思うことも

結局は他の命があってこそ、”いい”と言われるものが

できたりするのだろうなと。

 

 

私も、会いたいと、会って話を聞いてみたい、

会った後に、人に胸がいっぱいになって

インプットさせてあげられるような人間になりたいと

 

 

思った^^

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

アーカイブ