© 2018 spicaの庭 All rights reserved.

May 20, 2018

February 5, 2018

February 4, 2018

January 27, 2018

Please reload

最新記事

個展 「イロアワセ」のこと

November 5, 2018

 

10/30から11/4までの6日間
京都 三条通り 同時代ギャラリーでの
spicaの庭 2回目になる個展
“イロアワセ”
無事終了させて頂きました。

6日間で、たくさんの方に足を運んで頂き、
とても充実した、個展になりました。

取ってつけたような個展のタイトルでしたが、

色や形が、異なるハギレは
合わせる色や大きさによって

優しく見えたり、強く見えたり、くすんだり
映えなかったり、埋もれたり、輝いたり

見え方が全然違うから
より良い場所に、良いイロアワセで
ハギレを合わせたいと

それは人も同じだなと、
1人の個性はどんな人でも良いも悪いもなく、
1人の命として美しくて、
綺麗で、素敵。

ただ、誰とどこで、どんな風にいるかで
輝いたり、自分らしさが無くなって
綺麗に見えなかったりする

一人一人が、輝ける居場所で、
自分らしくいられる人たちと、
いられたら、素敵な社会になるんじゃないかな

なんて思いながら作った
大きなパッチワークのパネル。

ただのカラフルなパネルのつもりで作ったので
タイトルはつけませんでしたが、

もしつけるなら
”居場所 ”
とつけるかなと。

そんなパネルを作った展示会で

たくさんの人に会って、話をして
自分の未熟さも、これからの課題も、
作りたいこともまた新たにできて
まだまだ未完成だという事が嬉しくて
ワクワクしています。

本当に、たくさんの方に支えてもらって、
個展を開催することができました。

わがまま放題で木枠を作ってもらった木工所さん、
自由に制作活動をさせてくれて、応援してくれる会社
節目節目で、後押ししてくれる大事な人や
たくましく成長してくれている子どもたち

自分のやりたいことを、
自分のわがままでやらせていただくからには
精一杯、目の前の事と向き合って
かつ楽しみながら、また制作に励みたいと思います。

個展「イロアワセ」ありがとうございました^^

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

アーカイブ